(諏訪市) 屋根・外壁塗装外壁補修

目次

諏訪市の屋根・外壁塗装外壁補修(雨漏り)

前回の続きです。雨漏りの要因と見られる外壁の補修です。

出隅と呼ばれるコーナーの部分です。コーキングを剥がし、壁材を切り欠きました。伝ってくる雨水の逃げ道を作るためです。本来は雨押えなど金物がついている部分についていないため、建てた時から雨水が侵入して外壁や下地を傷めていたものと思われます。

意外なようですが壁と屋根の取り合いを切り欠くことによって雨漏りの解決となるんですね。

別の写真です。

雨漏りの要因として経年劣化ではなく建てた時の施工の問題ということになるわけですね。

次回は塗装工事の様子を紹介します。

目次
閉じる